プラマバスでウブドへ移動 2泊目はホテル チャンプアン&スパ (Hotel tjampuhan & Spa )

2011年4月宿泊

ウブドの王族経営の老舗ホテル、名前の通りチャンプアン渓谷沿いに建ちアップダウンがあり敷地は広〜い

近くにはチャンプアン リッジ ウォーク(Campuhan Ridge Walk) や サリ オーガニック (Sari Organik) へのお散歩コースがあるので朝早くに行ってみるのも良いでしょう

スパも併設されていて、オススメされたけど夜遅かったのでスパは断念

ウブドの中心部から離れているけど1時間毎に無料のシャトルがあり、帰りはプリルキサンの駐車場の所から乗れるので街歩きには困らない

ロビーでウエルカムドリンクを頂きましたがとっても美味しかった🍹

ロビーは一番高い場所にあって、各お部屋は階段で降りながらポツポツある、下のお部屋になるとかなり階段をおりるので予約時に部屋指定した方が良いかも

ホテルに着いて、スーツケースを置き昼食を食べに出かけようとフロントに行ったらシャトルバスは今出たところであと1時間待たなくてはいけなかった

スタッフの方がバイクで送ってくれた、お腹が空いてたのでホントにありがたい🙏🙏

案内されたのはツインベッドのお部屋、1階はどうしても湿度が高く少しカビ臭がする、部屋には自動でプッシューとでるタイプの芳香剤が設置されていて気が効いている

バスルームも広い、老舗ホテルなのでところどころ古さはあるけどバリらしい

チャンプアンホテルのプールは水が冷たいので昼間の暑い時でないと入りにくい、雰囲気がいいのでプールを眺めるだけでも満足できる

1泊なのでプールでマッタリする時間は取れなかった

いつも思うけどなんか忙しなく動いてしまうもっとリゾート気分を味わいたいのに

チャンプアンホテルのロビー、ウエルカムドリンクはここでい頂きました

朝食場所はロビーの先にあるレストランで🍽

 

こちらが泊まった部屋、JHCのホテルバーゲンで3000円と激安でした

普段はこの価格では出ていない

 

木目調なのでちょとちょと暗めのお部屋でした

 

バスルームは無駄に広い

 

この木彫り人形は各部屋の軒先に飾ってある、面白い

 

苔生して、お庭は良く手入れされている

 

プールは2つありこちらの方が絵になる雰囲気

 

どのお部屋もコテージタイプでバリ様式です

色んなタイプのお部屋、カテゴリーがあるようです

 

敷地は広くて迷ってしまいそう、ちゃんと看板があります

2件のコメント

  1. ここは気になってて
    場所も好きなとこなんだけど
    何となく苔むした古い雰囲気が
    ちょっと怖くて未だに泊まってない

    gusti rieko
    1. 確かにここは、子供がプールに入るの嫌がったり
      感じる人には何かいるかも⁈ 精霊がいるのかな

      Yunyun

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です