旅行日2015年10月

4人で台北旅行 1人ずつ出し合った絶対外せはずせない食べ物、一押しは海鮮料理 海風餐廳  🎯

📌 台南風の麺 永樂台南魠魚焿

📌海海鮮料理 海風餐廳  

📌コラーゲン鍋 驥園川菜餐廳

📌小籠包 金鶏園   📌かき氷 于記杏仁豆腐

海風餐廳は淡水にある、それなら淡水に近い北投温泉にも立ち寄ろう

 台北到着日の夕食は驥園川菜餐廳

驥園川菜餐廳は有名店だけど予約しないで早めに行ったそれでも少し待っただけで入れたので良かった

コラーゲンたっぷりの鷄の鍋、量も多くてスープが濃厚で4人でも食べきれないボリューム

お店は満員でコラーゲン鍋を食べてる人が多くけっこう完食している 

写真に黒く見えるのは鳥のトサカで頭も入っていた、コレ見つけた瞬間思わず笑った

苦手な人はごめんなさい

他の料理もとっても美味しかった  

乾物のお店が集まる迪化街にある台南風の麺 永樂台南魠魚焿

永楽市場の近くの半露天のお店、揚げたてのサワラの魚がサクサクで美味しかった麺はビーフンと黄色い麺が選べてスープはトロミのあるスープ

私達は朝食に頂きました、小ぶりの器なので間食にもピッタリ美味しかった

小籠包 金鶏園 お店は永康街通りにあり台北に行ったら必ず行く、安くて美味しい、特におすすめは蟹入り小龍包

近くにハーバル石鹸のユアンソープもある

海風餐廳のおすすめはカニと玉ねぎを豪快に炒めた料理、これを食べに次も台北に来よう、こんなの初めて激ウマ

海風餐廳の入り口で食材を選び、好みの調理方法を指定する

言葉が分からなくてもオススメしてくれるので何となくでも注文できた

この時、美味しすぎて皆んな無口でひたすら食べた

taipei-travel=food-review

 

写真が冴えないけど絶品です

ここでは何を食べても美味しかった

 

 

かき氷、于記杏仁豆腐

西門駅から近く歩ける、オーソドックスな杏仁豆腐のかき氷を食べてみた、甘すぎずフワフワで杏仁豆腐の香りがしっかりしてた

北投温泉 (ベイトウ) へは、台北からMTR淡水信義線に乗って北投駅へ、そこから乗り換えてひと駅新北投駅で降りる

30分くらいで到着、駅を降りると温泉ムードが漂っているので分かりやすい川沿いに進むと湯けむりが見えてくる

日本の加賀屋とか高級ホテルもある、今回は日帰りで手軽に楽しめる北投千禧湯露天溫泉へ行ってみた

北投千禧湯露天溫泉は水着で入る混浴の温泉

2時間毎の入れ替え制になっているので、着替えが混雑するので時間を考慮しておいた方が慌てなくて済む

着替えはシャワー室が個別になっているのでそこで着替える

浴槽??というよりプールと言った方がイメージが近いが、浴槽がいくつかあり傾斜を利用して造られている

観光客よりも地元の人の方が多い感じで賑わっている日本の温泉とはかなり違っているが、湯けむり漂う温泉だった

写真を撮って無いのが残念だけど、入り口も何だか昭和チックでレトロな雰囲気、昔の日本を感じる

台北駅から案外近いので行ってみる価値はある温泉♨️でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です