バリ島旅行

バリ島 ゴア ラウの滝 ( Goa Rang Reng Waterfall ) 現地ガイドに要注意

bali goa rang reng waterfall

旅行日2018年5月

ゴア ラウの滝まで行く方法は人様々だと思う

・バイクをレンタルして自力で行く

・カーチャーターをする

・クラブタクシーを使う

クラブタクシーを使おうとアプリで呼んでみた

表示される最初の値段より高い料金を提案されたので結局カーチャーターと変わらず、断念しカーチャーターで滝まで行く事にした

エカ バリゲストハウスをチェック アウトしスーツケースを車に積んでゴア ラウの滝へと向かう

帰りは次の宿泊先、Jl.アンドン ウブド ルウィへ送ってもらうようにお願いしました

チャター代は350,000ルピアでした(約¥2700)

 ホテル宿泊はこちらから

カーチャーターの場合、ドライバーさんによってはキックバックを貰える所に連れて行こうとするので念頭に置いておこう

ゴア ラウの滝へはウブド中心部から車で30分くらい(12km)で到着した

ゴア ラウの滝へは駐車場から歩いて右側へ2、3分、入り口に受付があり入場料を15,000ルピアを払う

ゴア ラウの滝は右側

 

左側は川と渓谷で入場料も受付も無いので、悪質ガイドはこちらの渓谷の方へ案内します

駐車場付近に悪質ガイドが居るので要注意‼️

ドライバーさんが地元ロコと何やら親しそうに話していたので知り合いかと思いウッカリ案内されるまま付いて行ってしまった

悪質ガイドでした、久々にボラれてしまった💦

最初は気さくに近寄り、途中でガイド料 300,000ルピアを請求された

付いて来てしまった自分にも非があるので100,000ルピアを払い、あなたは要らないとキッパリと断った

あと50,000ルピア 払えとシツコイ💢

結果、ガイド料は150,000ルピア払った

鬼の形相で睨みつけても付いて来る

せっかく来たのだから先まで進んでみたらブランコ発見、乗ろうとしたら150000ルピア払えと、、

もう笑けてきた🤣🤣🤣 写真だけ撮って乗りませんでした

それで来た道を戻ると看板が出ていた

ホントにウッカリ見落としてました

 

写真で見た景色、ここに来たかった

入り口付近には、飲み物、スナック菓子が売っているワルンも有ります

ゴア ラウの滝は傾斜がついている

この中に人が入っている写真を見て行って見たかった

ワクワクしながら滝の頂上に登り源流の写真を撮ろうとしたら、滑って源流に落ちてしまった

小さな源流だけどそのまま流されたら段々の滝に体当たり落ちる😰

早く岩に捕まらないと…岩が思いのほか滑って捕まれない、近くに居たライフガードの方が手を出してくれたのに捕まれ無かった

ホントに焦りました💦

 

流されてやっと垣根で止まり助かりました

 

ライフガードの方が滑らない様に手助けして下さり本当に親切でした

他の観光客が川の中に落とした物を探してあげたりもしてました

この方はチップを要求する素振りも見せずでしたが気持ちとしてお渡ししました

この岩にコケの様なのが自生していてとってもヌルヌルしているので滑ります

サンダルが切れて岩で腰を打って、その後3回転けたけど、あの段々の滝に体当たりで落なくて良かった

ボラれて、ドジばっかりでしたがゴア ラウの滝はまた行きたい滝です

もし行かれる方は滝付近にいるガイドに注意して、滑りにくい靴を履いて行って下さいね

親切なライフガードさん、この方普通に立ってますがここまで行けない ↓↓

岩がヌルヌルで歩けませんでした 

 

皆さん、思い思いに楽しんでます

 

こちらが左側、ゴア ラウの滝とは雰囲気が違い渓谷で小さな滝も有り景色が良い所でした

 

川は途中、深い所が有ります

少しの距離なので頑張って泳ぎました

 

これに乗るには150.000ルピアらしいです💥

 

綺麗な渓谷ですが、雨が降ったのか水が濁ってます

ABOUT ME
Yunyun
海外旅行が何より大好き✨これからもドンドン行くよ